京浜テックは、膜構造建築、システム建築、大型テント倉庫、可動式テント倉庫の設計、製作、施工を行っております。

膜構造について
HOME > 膜構造について
固定式テント

試練に耐えた強度設計
建設省認定によるテント倉庫技術基準に基づいた安全・強度設計です。長年、臨海工業地域で鍛え抜かれた設計・技術をもとに開発されました。

耐候・耐久性抜群の素材
鋼管には、一般構造用鋼管を使用。JIS錆止めとOPで仕上げているため、防錆効果は最高です。生地には、完全防水・防炎加工にターポセット加工を施した強力合繊帆布を採用。<強い><明るい><汚れにくい>という特長があります。構造部材・素材には全て、テント倉庫技術規準適合品を使用しております。

スピード施工
確認申請手続き、基礎工事、建設工事については、「誠実に、安全に、そしてスピーディに」が当社のモットーです。

簡便・自在な設置、移設
敷地スペースをより有効活用できるよう、豊富なサイズ・機種をご用意しております。将来の移設、張替え、解体も迅速に行うことが可能です。

迅速なアフターサービス
最寄りの営業拠点所属のサービス班が、素早く対処します。

伸縮式テント
伸縮式テント

伸縮機構でサイズは自由自在。すぐれた機能と経済性。
伸縮機構により、荷量に合わせて倉庫の大きさを自由自在に変えられます。しかも、伸縮操作は実にスムーズ。荷物の有無に応じて、スペースを有効活用することができます。「荷量に応じて倉庫を動かす」という新発想をカタチにした合理設計です。

荷捌き場上屋テント
荷捌き場上屋テント

作業効率がアップします。
「場所を選ばないこと」「安価であること」「外観がスマートであること」など、数々の特長があります。さらに、建家庇や工場横の空き地などを有効活用できることも大きな魅力のひとつです。

開閉式テント
開閉式テント

天候に左右されず、快適な作業環境を確保します。
「開閉式テント」があれば、場所を選ばず、天候に左右されずに作業可能です。雨除け、光の遮断、通風、採光と様々な目的に活用できる開閉式上屋が、快適な作業環境を確保します。スペースや立地条件に応じた設計施工により、敷地の有効利用が実現可能。開閉機構は手動式または電動式で、必要に応じて屋根面シートが開閉する機能を有しております。わずかな力でスムーズな開閉が可能です。また、電動式はスイッチひとつのワンタッチ操作。大スパンも簡単に開閉できます。

軌道式テント
軌道式テント

軽くて堅牢なパイプ構造。動く工場で高能率作業。
物を動かさず、上屋を動かすことにより必要なときに必要な場所に屋根がつけられます。レールを延長することにより、広い範囲を効果的に使用可能。雨天、炎天、寒風等から作業を守り工程を確保します。

オプション
オプション

各種オプションにより、さらに快適な環境を実現します。
・シャッター各種
・引戸式出入口
・燃え抜け防止幕
・角芯カーテンで入口部を大きく利用
・換気口(ベンチレター)
・サッシ各種
前後左右に移動が自由。活用範囲が広がります。
作業性を高めるキャスターを採用。容易に移動でき、ターンバックル及びストッパーで安全・確実に繋留できます。荷役場、雨天作業場、日除け、または市街地の工場や倉庫などの仮置場として、スペースを最大限に活用可能。連結すれば大型通路にもなります。

建築・施工
建築・施工

基礎工事から鉄骨組立まで、短期間で確実に完了させます。
1. 基礎工事(コンクリート打ち)
2. 鉄骨組立
3. 鉄骨組立完成

当社の製品は研究を重ねた技術の結晶です。信頼の技術を基盤にお客様のニーズを最も大切なものと考え、未来に向かって翔いています。
ご依頼から納品まで
ご依頼・お問い合わせ

まずは下記連絡先までお気軽にご連絡ください。

現地調査

ご連絡後、営業スタッフが現地にお伺いし、法令に基づく敷地の測量や地盤調査などを実施します。

計画図面の作成及びご提案

お見積もりに必要な計画図面を作成し、ご提案いたします。

お見積もりの作成及びご提案

ご確認いただいた計画図面をもとにお見積もりを作成し、ご提案いたします。

ご注文

お見積もり内容をご確認いただき、ご納得いただけましたらご注文となります。

現地調査・製作図面の作成

設計スタッフによる現地調査を実施し、その結果をもとに製作図面を作成します。

製作・加工

製作図面をご確認後、承認していただけましたら製作・加工を開始します。資材は全てオリジナルとなりますが、材料の調達から加工までを社内で完結できる一貫体制のため、確実かつスピーディに製作することが可能です。

施工工事

現地にて、完成した製品を用いて組立・施工します。

完成

加工から1ヶ月〜2ヶ月間程度で完成です。